マンガ

海街diary(ダイアリー)を一部無料で!電子書籍版で読むならこのサイトがおすすめ♪

海街diaryをお得に読む方法!

是枝裕和監督によって映画化もされた、『BANANA FISH』の吉田秋生の大ヒット作、『海街diary(ダイアリー)』

2018年12月14日に9巻が発売され、堂々の完結を迎えました。

柴山さん
柴山さん
海辺の街・鎌倉を舞台に、三姉妹と突然家族になった腹違いの妹とのドラマが描かれます。

『海街diary(ダイアリー)』無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『海街diary(ダイアリー)』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

今回は、そんな海街diary(ダイアリー)』をお得に読める方法をご紹介しましょう。

海街diary(ダイアリー)』はzip形式で無料ダウンロードできる?

猫田さん
猫田さん
海街diary(ダイアリー)』はzip形式やrar形式でダウンロード可能かな?それか、漫画村みたいに無料で読めるサイトとかはどうかな?

柴山さん
柴山さん
だけど、そういうサイトって仮想通貨を採掘させられたり、コンピューターウイルスに感染するリスクもあるよ。

漫画海賊版サイトの閲覧者 知らぬ間に仮想通貨「モネロ」を「採掘」させられていた 北朝鮮資金源の可能性

人気漫画などを無許可でインターネット上で公開している「海賊版サイト」をめぐり、ある特定のサイトにアクセスすると、閲覧者に無断で、仮想通貨「Monero(モネロ)」の採掘(マイニング)に利用されていたことが、情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)の調査で1日、分かった。モネロは北朝鮮が資金源としている可能性があり、同社は「海賊版サイトの利用は避けるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

引用:https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180401/afr1804010007-s1.html

猫田さん
猫田さん
えっ?!無許可の無料マンガサイトってそんな目的があったんだ!怖いね!

柴山さん
柴山さん
そうだね。だから、電子版のマンガはちゃんとした運営のサイトで読んだ方がいいかもね。

海街diary(ダイアリー)』を読むのにおすすめの電子書籍サイトは?

柴山さん
柴山さん
以下では、海街diary(ダイアリー)』をお得に読めるおすすめの電子書籍サイトをご紹介します!

サイト名 特徴
U-NEXT 
  • 月額料金は月額料金1990円だが、31日間無料トライアルできる
  • 約20万冊の電子書籍を配信中
  • U-NEXT会員になると600ポイントもらえる
  • 対象の雑誌70誌が読み放題
  • 映画、ドラマ、アニメなど対象の動画約8万本が見放題
  • ダウンロードすればオフラインでも読める
  • 退会してもポイントで購入したマンガを読むことができる

U-NEXTの特典やサービス内容の詳細に関してはコチラをご覧ください。→U-NEXTの月額料金や評判は?有料登録するなら月初めがおすすめの理由

eBookJapan
  • 50万冊以上の電子書籍を配信中
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • 新刊予約」発売日に自動購入できる
  • アプリを使えばオフラインでも読める
猫田さん
猫田さん
以下、それぞれのサイトがどんな人に向いているのかまとめてみました。緑のボタンをクリックすると、該当サイトに飛びますよ~。

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!

U-NEXTで『海街diary(ダイアリー)』を読む♪

 

とにかく色々なジャンルのマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

eBookJapanで『海街diary(ダイアリー)』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。

海街diary(ダイアリー)』のあらすじと感想

幸、佳乃、千佳の三姉妹は、鎌倉の祖母の家で暮らしていた。

ある日彼女たちは、15年間会っていなかった父親の訃報を知る

父は山形で再婚し娘をもうけていたというが、再婚相手とは死別し、さらに再々婚していたらしい。

三姉妹の腹違いの妹にあたるすずは、父の再々婚相手の陽子と一緒に暮らしていた。

年齢よりも大人びたすずは、義母の陽子との暮らしで無理を重ねていたらしい。

葬儀後、幸の労いの言葉で、すずは初めて涙を見せた。

そして幸の咄嗟の思いつきで、すずに鎌倉で一緒に住むことを提案。

二つ返事したすずは、せみ時雨のやむ頃、姉妹との新しい生活のため鎌倉へ引越して来た。

柴山さん
柴山さん
人間関係のややこしさがかなりリアルに描かれているので息詰まるほどですが、美しい海辺の景色がモヤモヤを洗い流してくれるようです。鎌倉は好きな町なので、いつか海街diaryの聖地巡礼してみたいかも。
猫田さん
猫田さん
真面目で頼れるお姉さんの幸、お酒大好きで男癖の悪い佳乃、天真爛漫な天パの千佳、明るくてしっかりしたすず…姉妹たちの個性豊かなところが好き!