マンガ

隣の悪女3巻の徹底ネタバレやあらすじ、読んだ感想を紹介!花音と桐太の関係やケロッピーはどうなる?

隣の悪女3巻の徹底ネタバレ&あらすじ!

『週刊ヤングジャンプ』で大好評連載中のサイコサスペンスストーリー、『隣の悪女』

柴山さん
柴山さん
ここでは、2018年12月19日に発売された『隣の悪女』最新刊の3巻の徹底ネタバレ&あらすじ、さらに感想をご紹介します!!


『隣の悪女』3巻無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『隣の悪女』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

『隣の悪女』を一部無料でお得に読む方法はコチラ:隣の悪女を無料でお得に読む方法!コスパの優れた電子書籍サイトはどこ?

他の巻のあらすじ&ネタバレはこちら!:隣の悪女最終巻5巻のあらすじやネタバレや感想!六本木心中や花音のラストは?

隣の悪女4巻のあらすじや徹底ネタバレ&感想まとめ!亜里子とケロッピーはどうなる?

隣の悪女あらすじやネタバレ考察・感想を紹介!六本木心中との関係は?

16話 魅力的な彼女

事故で入院している桐太の病室に、ナース姿の花音がやって来た。彼女のうしろには、亜里子の姿が。

手作りの弁当を広げ親しげにお喋りする二人だったが、借金の件になると険悪な雰囲気になり、亜里子は突然桐太に別れを切り出した。

しかし、亜里子は本当に別れたいわけではなく桐太に引き止めて欲しかったのだと言い、花音の前で涙を見せた。

17話 魅力的な友達

桐太に別れを切り出したことを後悔していた亜里子は、花音と一緒に桐太の好物であるイチゴのケーキを作り、雨の中傘を差して彼の元へ謝りに行くことに。

だが、その途中で桐太の友人の島袋(ケロッピー)に会い、病室にあった亜里子の私物を渡されてしまう。

さらに、元の鞘に収まったとしても、桐太のことを信じられず疑ったままの亜里子では今後もうまくいかないと諭される。

島袋の言葉にはっとした亜里子は、桐太の元へ行かず家に引き返し、その場に力なく座り込んでしまった。せっかく作ったケーキも、ぐしゃぐしゃになっている。

さらに、桐太自身も亜里子の別れ話が嘘であることを知っていて、それを本当にしたと独白

18話 魅力的な元彼氏

桐太は、「おんぶお化け」の夢を見ていた。

森の中で出会い桐太が背負った謎のお化けの正体は、亜里子だった。

悪夢から覚めた桐太の前に現れたのは、私服姿の花音。

友達としてお見舞いに来たという彼女に連れられ、中庭へ。

桐太は花音から友人たちの寄せ書きを受け取り、喜びの表情を浮かべる。

亜里子を見捨ててしまったことに罪悪感を抱く桐太に、花音は優しい言葉をかけ、彼を抱きしめる

19話 魅力的な元彼女

夢の中で、ゾンビになってしまった亜里子。

食べることでしか寂しさをまぎらわせない彼女は、近づいて来た桐太を襲ってしまう。

振り返ると、そこには今まで彼女が傷つけてきた者たちがゾンビになっていた。

悪夢から目覚めた亜里子に、花音は箱根旅行を提案。

箱根の温泉に浸かりながら、亜里子は胸中を告白。

自分の中身は無価値だと言う亜里子に対し、彼女の疑い深い性格は攻撃的な親から心を守るために仕方がなかったのだと優しい言葉をかける。

そして亜里子もまた「花音ちゃんがいてくれて良かった」と、桐太とまったく同じセリフを口にした。

20話 魅惑的な三人模様

「私には花音の復讐を止めたい理由がある」という、花音と深い関係のある人物・美雨の独白から章は始まる。

親に育児放棄され他人の家に預けられていた花音だったが(美雨の家にも預けられたことがあるらしい)、性格が歪むことなくありのままを他人に愛され健全に育ったという。

だが、そんな花音も「六本木心中事件」を機に変わってしまった。

美雨が花音の復讐を止めたい理由は、花音がこれ以上汚れていく様を見たくないからだという。

そして、花音に復讐の準備の時間を与えないため彼女が作品を置いている画廊や美術館に断るよう根回しし、さらに花音の勤める病院の配属先も外科から婦人科へ異動させた。

しまいには、美雨が患者として入院し、花音の復讐のターゲットである桐太を監視することになった。

21話 魅惑的なお隣

ある日突然、ミステリアスな美人占い師・美雨が隣のベッドに入院してきてソワソワする桐太。

自分の手相を占ってもらい、二人の距離もぐっと近づく。

一方花音は、過労や睡眠不足、パワハラで疲労困憊していた。

復讐をやめると言うならトラブルを解決させると美雨は花音に言うが、花音の目にはどこか余裕があるように見えた。

そこに明るく登場したのは、桐太の両親

花音が桐太の母親と連絡を取り合っていることを知り、花音に出し抜かれたと感じる美雨だった。

22話 魅惑的な駆け引き

桐太の病室までお見舞いにやって来た、彼の両親と花音。

花音を気に入っている桐太の両親は、「付き合ったら良いのに~」と何の気なしに言う。

それを見て眉をひそめる美雨だったが、桐太が妙に受け身がちである点が引っかかっていた。

その夜、桐太の色恋の運勢を占った美雨は、桐太に気になっている人との恋を諦めるように忠告。

その翌日、花音の忘れていった傘を届けるため、彼女の働く婦人科病棟へ向かった桐太。

だが、若い医師が花音の腰に手を回している場面を目撃してしまう。

予定外の事態に困惑する美雨だったが、花音が桐太の狩猟本能を刺激するための作戦であると予測し、まやかしの欲望に惑わされないよう忠告した自分が正しかったと勝利を確信する。

23話 魅惑的な勝負

花音の働く婦人科にやって来た美雨。

復讐を終わりにしないかと詰め寄る美雨に、花音は「休みたいです」と力なくつぶやいた。

それを受けて、花音が復讐を止める気になったと思った美雨は、花音の周りのトラブルを収束させてあげることに。

再び花音の元に傘を返しに戻ってきた桐太は、花音が婦人科の同僚にいじめを受けて髪を切られてしまった姿を目撃。

自分をなぐさめてくれる桐太に対し、涙を流しながら「こんなに好きになった人桐太君が初めて」と花音が畳みかける。

美雨のアドバイスを受けてしばらく恋愛はお休みしようと思っていた桐太だったが、傷ついた花音を目の前に、保護欲がぐっとこみ上げる。

桐太は勢いで花音に告白しようとするが、「そっちへ行ってはいけません」と美雨が突然介入し、花音が桐太に近づいたのは復讐のためであると彼にばらしてしまう。

24話 魅惑的な決着

美雨は桐太の不幸を花音のせいだと仄めかすが、逆に花音は自分の不幸は美雨が病院に来たせいだと反論。

どちらにせよ証拠がないので、桐太はどちらも信じると言う。

さらに、花音のある言葉で桐太ははっとし、彼女への強い気持ちがこみ上げ、「花音ちゃんが好きだ」と花音に告白。

桐太の強いオーラを目にした美雨は、自分の敗北を悟る。

そして、病室へ戻る道すがら、鏡に映った自分の淀んだオーラに絶句。

花音を救うつもりが、自分が悪女になっていたことに気が付いたのだった。

だが、強いオーラを持つ桐太なら花音を救えるのではないかと思い直す。

25話 魅惑的な行方

桐太と花音と付き合い始めた翌日、美雨は退院していった。

お見舞いに来た後輩の島袋(ケロッピー)に、桐太は彼女ができたと告白。

楽しげに話す二人だったが、病室を出た後島袋は「さよなら桐太さん」とつぶやいて病院を後にした。

その後まもなく、桐太は病院を退院

花音とのバラ色の日々が待ち受けているように思えた。

その頃、亜里子の元に警察がやって来た。

何と、島袋が行方不明になっているのだという。

亜里子は島袋と桐太の写った写真を警察に提供した。

その写真を見た警察は、「六本木心中事件」に二人が関わっていたことをほのめかす。

亜里子は桐太と別れた日から未練と後悔に苛まれてきたと独白。

辛い気持ちを抱えながら生きていかなければならないことに、一人涙を流していた。

『隣の悪女』3巻の感想

柴山さん
柴山さん
『隣の悪女』3巻で亜里子と別れちゃったね~。
猫田さん
猫田さん
失恋の心境がかなりリアルだね~パートナーを疑ってばかりいてそれにうんざりされて別れちゃうパターンってめっちゃ多そう…。
柴山さん
柴山さん
美雨さんの件も良かったな。「綺麗な心の花音のままでいてほしい」という私欲の暴走によって自分自身も汚れた悪女になってしまう…深い!
猫田さん
猫田さん
晴れて(?)交際がスタートした桐太と花音だけど、島袋の失踪が気になるね。島袋と桐太は、どうやら「六本木心中」に関わっているみたいだし…。次巻で六本木心中の謎が明かされるのかな?
柴山さん
柴山さん
ちなみに、『隣の悪女』の4巻の発売予定日は2019年3月19日 だそう。待ち遠しいね!

『隣の悪女』3巻をお得に読める電子書籍サイトを紹介!

とにかくたくさんの種類のマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

マンガだけでなく動画もたくさん楽しみたい人、雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!
  • U-NEXTの詳細についてはコチラ

U-NEXTで『隣の悪女』を読む♪

 

  • たくさんのマンガを読みたい方にはeBookJapanがおすすめ!

eBookJapanで『隣の悪女』を読む♪

 

とにかくお得にマンガを楽しみたい人、雑誌もたくさん読みたい人、フジテレビの番組が好きな人には「FOD」がおすすめ♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(コミックス2巻分~3巻分に相当)

  • マンガを買うたびにいつも20%ポイントが還元されます!
  • もしFODを解約しても、ポイントで購入したマンガは読める!
  • FODの詳細についてはコチラ

FODで『隣の悪女』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。