お笑い

大家さんと僕は無料でお得に読める?格安のおすすめ電子書籍サイトを紹介!

大家さんと僕

お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎さんが、間借りしていたお家の大家さんとの交流を綴ったコミックエッセイ、『大家さんと僕』。発売から1年経過しましたが、ずっと売れ続けているそうです。

2018年10月13日放送の『嵐にしやがれ』で矢部太郎さんご本人が『大家さんと僕』のパロディの『大野さんと僕』を紹介して、再び話題になりましたね。

柴山さん
柴山さん
『大家さんと僕』は第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞しています。「山の手の奥様」という感じのお上品な大家さんと矢部さんのやりとりがとっても素敵で、じんわり心が温かくなります。

猫田さん
猫田さん
ちなみに、矢部さんのお父様は絵本作家のやべみつのりさんです。矢部さんの絵やストーリー構成の才能はお父様譲りかもしれませんね。 


『大家さんと僕』を無料試し読みするならコチラ
今回は、『大家さんと僕』をお得に読む方法をご紹介しましょう。

『大家さんと僕』をお得に読むならeBookJapanがおすすめ!

猫田さん
猫田さん
eBookJapanは「Yahoo!JAPAN」が運営しているから、安心・安全ですね!
eBookJapanのおすすめポイント
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • アプリをインストールすればオフラインでもeBookJapanで購入した電子書籍が読める
  • 新刊予約」機能を使えば発売日に自動購入できる上、ポイントが5倍もらえる

柴山さん
柴山さん
eBookJapanは業界最大級の約59万冊の書籍&マンガを配信しているので、あなたの読みたい本が必ず見つかります♪

eBookJapanで『大家さんと僕』を今すぐ読む

『大家さんと僕』の内容やあらすじを紹介♪

猫田さん
猫田さん
一つ屋根の下、一階に大家さん、二階に矢部さんという風変りで暖かい共同生活が始まりました。大家さんは「ごきげんよう」と挨拶するとても上品な女性で、間借り人の矢部さんとどんどん仲良くなっていきます。
柴山さん
柴山さん
血のつながりがないからこそ逆に距離が近くなる、不思議な関係。矢部さんは大家さんの身内から「好みのタイプがマッカーサーなんて初耳でした」と言われたそうです。矢部さんしか知らない大家さんの秘密もたくさんあるのかもしれないですね。


『大家さんと僕』を今すぐ読むならコチラから♪

『大家さんと僕』感想を紹介♪

猫田さん
猫田さん
矢部さんの大家さんへの眼差しは、本当の家族に向けるもののような、暖かい愛にあふれたものですね。

柴山さん
柴山さん
「年だからもう転べないのです 矢部さんはいいわね、まだまだ何度でも転べて」など、大家さんのちょっぴり毒があるけどハッとさせられるセリフ、大好きです!

猫田さん
猫田さん
オリエンタルラジオの中田敦彦さんも「大名作」と絶賛してます♪

柴山さん
柴山さん
自分にとっての「大家さん」みたいな存在がいると、その人のことを思い浮かべながら読んでしまうはず。私の場合は実の祖母かなあ。親にも言えないことをたくさん話してた。『大家さんと僕』は、自分を支えてくれている人に優しくしたくなる一冊。私も、おばあちゃんの声が聞きたくなりました。

『大家さんと僕』は後世に残したい名作!

猫田さん
猫田さん
大家さんの暖かさとユーモアとたまに見せる鋭さが魅力的な『大家さんと僕』、まだ読んでいない方はぜひ読んでみてくださいね。ちなみに、矢部太郎さんは、もし映画化するなら矢部さん役に福山雅治さん、大家さん役に吉永小百合さんを希望しているとか!

eBookJapanで『大家さんと僕』を今すぐ読む

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報は公式サイトでご確認お願い致します。