マンガ

卍まんじを無料または格安に読める?電子書籍サイトのおすすめ3つ

卍まんじを電子書籍でお得に読む方法!.

グランドジャンプで連載中の『卍まんじ』コミックス1巻が、2018年11月19日に発売されました。

柴山さん
柴山さん
『卍まんじ』は日本を代表する文豪の一人、谷崎潤一郎が原作の作品です! 女性同士の同性愛や男女の愛憎劇が濃密に描かれた傑作!


『卍まんじ』無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『卍まんじ』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

今回は、そんな『卍まんじ』をお得に読む方法をご紹介しましょう。

『卍まんじ』はネットで無料で読むことができる?

猫田さん
猫田さん
『卍まんじ』は、漫画村とかzip形式で無料でダウンロードできるサイトとかで読めるかな?
柴山さん
柴山さん
猫田さん、完全無料のマンガサイトには気を付けたほうがいいよ。一円も自分のお金にならないのに、せっせとマンガをアップロードする人なんていないでしょ。絶対何か裏があるってことだよ。最近こんなニュースもあったよ。

漫画海賊版サイトの閲覧者 知らぬ間に仮想通貨「モネロ」を「採掘」させられていた 北朝鮮資金源の可能性

人気漫画などを無許可でインターネット上で公開している「海賊版サイト」をめぐり、ある特定のサイトにアクセスすると、閲覧者に無断で、仮想通貨「Monero(モネロ)」の採掘(マイニング)に利用されていたことが、情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)の調査で1日、分かった。モネロは北朝鮮が資金源としている可能性があり、同社は「海賊版サイトの利用は避けるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

引用:https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180401/afr1804010007-s1.html

猫田さん
猫田さん
何それ?!全部無料で利用できてしまうマンガサイトを利用すると、誰かにパソコンを乗っ取られる可能性があるってこと?

柴山さん
柴山さん
そうだね。だから完全無料でマンガが読めるサイトはリスクがあるんだ。それに、漫画家さんにお金が流れないとマンガ界もどんどん尻すぼみになって、面白いマンガが読めなくなっちゃうよ。だから、マンガはちゃんとした方法で読んだ方がいいと思うよ。漫画家さんも一所懸命描いているんだし。

猫田さん
猫田さん
なるほど。よくわかったよ。ところでおすすめの電子書籍サイトはどこ?たくさんあるから迷うなあ。

『卍まんじ』を読むのにどの電子書籍サイトがおすすめ?

柴山さん
柴山さん
以下、私のおすすめの電子書籍サイトをご紹介します♪

サイト名 特徴
U-NEXT
  • 月額料金は月額料金1990円だが、31日間無料トライアルできる
  • 約20万冊の電子書籍を配信中
  • U-NEXT会員になると600ポイントもらえる
  • 毎月一日に1200ポイントがつく
  • 対象の雑誌70誌が読み放題
  • 映画、ドラマ、アニメなど対象の動画約8万本が見放題
  • ダウンロードすればオフラインでも読める
  • 退会してもポイントで購入したマンガを読むことができる

U-NEXTの特典やサービス内容の詳細に関してはコチラをご覧ください。→U-NEXTの月額料金や評判は?有料登録するなら月初めがおすすめの理由

eBookJapan
  • 50万冊以上の電子書籍を配信中
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • 新刊予約」発売日に自動購入できる
猫田さん
猫田さん
それぞれ違った良さがあるね。以下、それぞれのサイトがどんな人におすすめなのかまとめてみたよ♪

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!

U-NEXTで『卍まんじ』を読む♪

 

とにかくたくさんの種類のマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

eBookJapanで『卍まんじ』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。

『卍まんじ』のあらすじや感想を紹介!

絵を学ぶため美術学校に通い始めた人妻の柿内園子は、徳光光子という美女と知り合う。
密かに光子に憧れていた園子だったが、「二人は同性愛の関係にある」という根も葉もない噂が広まり困惑する。
だが、噂をきっかけに光子と園子は接近し、実際に同性愛の関係を結んでしまう。
二人の関係を知ってしまった園子の夫の孝太郎、そして光子と婚約していた綿貫栄次郎という二人の男も巻き込み、四人の狂気に満ちた関係が回り始める。

猫田さん
猫田さん
光子の登場によって、平穏だった園子夫婦の生活は終わりを告げます。愛ゆえに狂ってゆく彼女たちの姿に目が離せません。

柴山さん
柴山さん
『卍まんじ』は原作を読んだことがあるけど、元町夏央先生の美麗な絵が、耽美な作品世界にマッチしています♪関西弁の語り口もいいですね。