マンガ

コウノドリ最新刊25巻!あらすじ&ネタバレ&感想を紹介します

弱虫ペダル最新刊59巻のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介!

柴山さん
柴山さん
今回は、産婦人科医でありピアニストでもある鴻鳥サクラの活躍を描く『コウノドリ』最新刊の25巻のあらすじや感想についてご紹介します。 


無料で『コウノドリ』25巻を試し読みするならコチラ

U-NEXTで『コウノドリ』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

『コウノドリ』を一部無料でお得に読む方法はコチラ:コウノドリを一部無料で読めてドラマも視聴可能な電子書籍サイトを紹介!

『コウノドリ』25巻のあらすじやネタバレ紹介

最新25巻には「同性愛編」「性分化疾患編」「梅毒編」の3つを収録。

「同性愛編」ではLGBTにまつわる問題を描き、女性カップルの妊娠・出産にまつわるエピソードが展開された。

同性カップルが子供を持つということはどういうことなのか、LGBTの社会での立場とはどのようなものなのか、ということを様々な登場人物を通して多面的に描いている。

「性分化疾患編」では体の性と染色体がもつ性が一致していない患者の診断を軸に、男女という二つの性別にくくりきれない複雑さについて触れられた。

心と体の性が一致しない性同一障害はLGBT同様に認知度が上がってきているものの、あまり語られることのない性分化疾患について踏み込んだ内容となっている。

そして「梅毒編」では、今まさに急増している梅毒の話題が取り扱われた。

数年前まで「昔の病気」と思われていた梅毒が急激に増えている現状と、実際の症状や治療について詳しく描かれるとともに、胎児への感染で先天梅毒にかかってしまうことへの危険性を訴えた。

『コウノドリ』25巻の感想

今回収録のエピソードはどれも世の中の動きにタイムリーな話題であり、モーニング掲載時から非常に注目度が高かったように思う。

実際に梅毒編に関しては啓発活動の一環として急遽無料でweb公開されている。

LGBTにしても、とある議員の発言や雑誌記事の一件があったため、興味を持った読者が多かったのではないかと思う。

週刊連載ならではの話題の取り入れ方なのか、あるいは作者の持つ偶然のような嗅覚なのかは分からないが、これを機にコウノドリに触れた読者が様々な問題を考えるきっかけになってくれればいいと思う。

そして25巻で触れなければならないことがもう一つ。

それは、BABY誕生エピソードである。サクラがBABYとなったきっかけ、BABY命名の由来がここに来て初めて明かされたことは、ファンにとって非常に嬉しい出来事だった。

また「そうきたか!」という驚きも大きかった。

これも初期から考えられていた設定なのか、あるいはLGBT編にうまく絡めて挿入されたものなのか、個人的には作者にとても聞いてみたい。

どちらにせよ巧いな、と思う。

コウノドリにおいて当然「妊娠・出産」にまつわる様々な出来事がメインであるのは当然だが、各キャラクターにまつわる展開もファンとしては注目のポイントなのだ。

サクラの人生やBABYの活動、四宮のN県での活躍、小松さんの恋愛、下屋の成長…誰もが魅力的なだけに、もっと頻繁に話題にしてくれるといいのに、と期待している。

『コウノドリ』25巻をお得に読める電子書籍サイトは?

猫田さん
猫田さん
U-NEXTなら、2015年版のドラマ『コウノドリ』が追加料金なしで視聴可能です!(2019年1月30日現在)

※『コウノドリ』25巻の価格は600円(税別)です。

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえる!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!
  • U-NEXTなら、2015年のドラマ『コウノドリ』が追加料金なしで視聴可能!(2019年1月30日現在)

U-NEXTで『コウノドリ』を読む♪

 

とにかく色々なジャンルのマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)

eBookJapanで『コウノドリ』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。