BLマンガ

きのう何食べた?を無料で格安に読める電子書籍サイトはどこ?

きのう何食べた?をお得に読む方法!

『大奥』のよしながふみ先生の人気作『きのう何食べた?』。2018年11月29日現在、単行本は13巻まで発売されています。

柴山さん
柴山さん
社会人ゲイカップルの日々の食卓がテーマの作品です。作中の料理は素朴なおうちごはんなのですが、それが何とも美味しそうで、読んでいるとお腹が空いてしまいます♪普段見ることのない他人の家庭の内情を覗き見ているような気分になる、不思議と心地よいマンガです。


『きのう何食べた?』無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『きのう何食べた?』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

今回は、そんな『きのう何食べた?』をお得に読める方法をご紹介しましょう。

『きのう何食べた?』は無料でダウンロードできる?

猫田さん
猫田さん
『きのう何食べた?』は、zip形式でダウンロードできたり、漫画村みたいなサイトで読んだりできるかな?
柴山さん
柴山さん
う~ん、でもそういう完全無料のマンガサイトはそれなりにリスクもあるから、無料だからといって飛びつかない方がいいよ。最近、こんなニュースもあったよ。

漫画海賊版サイトの閲覧者 知らぬ間に仮想通貨「モネロ」を「採掘」させられていた 北朝鮮資金源の可能性

人気漫画などを無許可でインターネット上で公開している「海賊版サイト」をめぐり、ある特定のサイトにアクセスすると、閲覧者に無断で、仮想通貨「Monero(モネロ)」の採掘(マイニング)に利用されていたことが、情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)の調査で1日、分かった。モネロは北朝鮮が資金源としている可能性があり、同社は「海賊版サイトの利用は避けるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

引用:https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180401/afr1804010007-s1.html

猫田さん
猫田さん
ええー!完全無料のサイトを使うと、勝手に誰かのために仮想通貨を採掘しちゃうかもしれないってこと?

柴山さん
柴山さん
そうだね。それに、コンピューターウイルスに晒されるリスクもあるから、使わない方がいいかも。

猫田さん
猫田さん
なるほど、わかったよ。ちゃんと運営している電子書籍サイトを使った方が、リスクにビクビクしなくていいから安心ってことだね。じゃあ、おすすめはどこ?

『きのう何食べた?』を読むのにおすすめの電子書籍サイトはこれ!

柴山さん
柴山さん
ここでは、『きのう何食べた?』をお得に読めるおすすめの電子書籍サイトをご紹介します!

サイト名 特徴
U-NEXT
  • 月額料金は月額料金1990円だが、31日間無料トライアルできる
  • 約20万冊の電子書籍を配信中
  • U-NEXT会員になると600ポイントもらえる
  • 対象の雑誌70誌が読み放題
  • 映画、ドラマ、アニメなど対象の動画約8万本が見放題
  • ダウンロードすればオフラインでも読める
  • 退会してもポイントで購入したマンガを読むことができる

U-NEXTの特典やサービス内容の詳細に関してはコチラをご覧ください。→U-NEXTの月額料金や評判は?有料登録するなら月初めがおすすめの理由

eBookJapan
  • 50万冊以上の電子書籍を配信している
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • 新刊予約」発売日に自動購入できる
  • アプリを使えばオフラインでも読むことができる
猫田さん
猫田さん
以下、それぞれのサイトがどんな人に向いているのかまとめてみました。緑のボタンをクリックすると、該当サイトにジャンプします。

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!

U-NEXTで『きのう何食べた?』を読む♪

 

とにかく色々なジャンルのマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

eBookJapanで『きのう何食べた?』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。

『きのう何食べた?』のあらすじと感想

弁護士の筧史朗(かけい しろう)は、彼氏である美容師の矢吹賢二と同棲中。

夕飯を作るのは、史朗の役目だ。

将来に備えてコツコツ貯金をしている史朗は、一か月の食費は二万五千円以内でやりくりしている。

料理上手な史朗は、安い食材で飛び切りのごちそうを作ることに喜びを見出していた。

賢二はいつも、史朗の手料理を美味しそうに食べる。

二人にとって、一緒に食卓を囲む夕餉のひと時が一日の楽しみだった。

賢二は自分がゲイであることや「カッコいい弁護士の彼氏」と同棲していることを職場でカミングアウト済みだったが、一方の史朗は両親以外誰にも打ち明けていない。

二人はゲイであることの不都合も時々感じながら、それなりにこの生活を楽しんでいるようでー。

柴山さん
柴山さん
スーパーで少しでも安くて良い物を探したり、頭の中でレシピを組み立てながら野菜を切ったりと、そういう生活感あふれる描写がたまらなく良いです♪日々を丁寧に生きている史朗さんを見ていると、料理や家事へのモチベーションが上がります!作中に登場した料理のレシピも付いているから、料理本としても重宝します♪
猫田さん
猫田さん
ゲイというマイノリティであることの苦労も時折描かれています。史朗のお母さんみたいな、同性愛者を理解しようとしているけど、いまいちピントがズレている人って実際に居そうだな~と思ってしまいました。とにかくめちゃくちゃリアリティがあるんだけど、重たくなり過ぎない空気も良いです。主人公二人の、日々を楽しんで生きる姿勢はとても素敵です♪