マンガ

ポーの一族など萩尾望都の本を電子書籍でお得に読もう!作品ランキングTOP5も紹介

SFからコメディ、歴史ものまで様々な作品を手掛けている萩尾望都先生は、日本が誇る押しも押されもせぬ大作家さんです。

柴山さん
柴山さん
親戚の家に遊びに行った時、たまたま手に取った萩尾望都短編集』があまりにも鮮烈で、しばらく他のマンガが読めなくなってしまいました。「何て綺麗で儚くて素敵なんだろう」とすぐに萩尾望都作品の虜になり、ずいぶん読み漁りました。

感受性が一番鋭い思春期に萩尾望都作品に出会えたのは、私にとって大きな幸運です!

猫田さん
猫田さん
ちなみに、萩尾先生は女性で、萩尾望都というのはペンネームではなく本名です。モーツアルト好きなご両親だったので、「もと(望都)」というお名前を授けたのだとか。ご本人のエピソードまで、まるで少女マンガみたいで素敵ですね!

今回は、そんな萩尾望都作品をお得に読むコツや、萩尾望都ファン歴15年の私が独断と偏見で選ぶ「萩尾望都作品ランキングトップ5」をご紹介したいと思います。

お得に読むならeBookJapanがおすすめ!

柴山さん
柴山さん
私の一押しはebookjapan以下、ebookjapanのおすすめポイントを紹介するね♪品揃えが豊富で探しやすいから、私も個人的に使ってるよ!

ebookjapanおすすめポイント
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • 割引やセールも随時開催
  • 9000タイトルのマンガが無料で読み放題
  • コミックの品ぞろえが世界最大級(約21万冊のマンガを配信中)
  • 背表紙表示機能があるので、本棚が埋まっていく様子に達成感♪
  • yahoo!Japanが運営しているので安心・安全
  • 購入した本は無期限で読める
  • ウェブブラウザで読む「ブラウザ楽読み」と、オフラインOKの「アプリ」で読める
  • 最大5台の端末から読める
  • 退会してもポイントで購入したマンガを読むことができる

eBookJapanの無料登録はコチラから

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。

eBookJapanで読める萩尾望都作品のタイトル一覧

SF

  • 11人いる!
  • ウは宇宙のウ
  • スターレッド
  • AWAY-アウェイ―
  • バルバラ異界
  • 銀の三角
  • A-A´
  • あぶない丘の家
  • マージナル
  • 海のアリア

ドラマ

  • なのはな
  • ポーの一族
  • トーマの心臓
  • 11月のギムナジウム
  • 訪問者
  • ケーキケーキケーキ
  • メッシュ
  • イグアナの娘
  • ゴールデンライラック
  • フラワー・フェスティバル
  • ローマへの道
  • 完全犯罪フェアリー
  • 感謝知らずの男
  • 残酷な神が支配する
  • ポーの一族 ~春の夢~

コメディー・ギャグ

  • とってもしあわせモトちゃん
  • この娘(こ)うります!

歴史

  • 王妃マルゴ

短編集

  • 10月の少女たち
  • ルルとミミ
  • 半神
  • あぶな坂ホテル
  • 山へ行く

アンソロジー集・他作家との共著

  • くらもち本~くらもちふさこ公式アンソロジーコミック~
  • 萩尾望都・田中アコ短編集 ゲバラシリーズ 菱川さんと猫

独断と偏見で選ぶ「萩尾望都作品ランキングTOP5」

いち萩尾望都ファンが好きな作品を5つ選んでみました。ランキング形式にしてみましたが、本当は順位を付けたくないくらい全部大好きです(笑)。

萩尾望都作品らしい、緻密な心理描写が光るシリアスなドラマも好きですが、それと真逆の軽いタッチのコメディも結構好きです。

第一位 トーマの心臓

『トーマの心臓』無料試し読みはコチラ♪

ドイツのギムナジウム(寄宿学校)の少年たちの人間ドラマが描かれている名作。

ある日、トーマというギムナジウムの人気者だった心優しい少年が自ら命を絶ってしまう。彼はなぜ死ななければならなかったのか。

残された少年たちー優等生のユーリ、不良ぶっているけど本当は誰よりも優しいオスカー、トーマに生き写しだが性格は似ても似つかないエリックーは、トーマの死の理由を探り、やがて一つの真実に行き当たる。

柴山さん
柴山さん
『トーマの心臓』は500ページ近いボリューミーな作品ですが、一度読み始めたら最後まで読んでしまいます!「バッドエンドは嫌だった」という萩尾先生の言葉通り、読後はとても暖かい気持ちになれます。BL的な要素がありますが、BLに留まらない「人間そのものへの愛」が描かれていると思います。

第二位 ゴールデンライラック

『ゴールデンライラック』無料試し読みはコチラ♪

舞台はイギリス。

両親を亡くした孤児のビリーは、裕福な親戚の家に引き取られることになる。

そこには、ビリーと同じ年くらいのヴィーという少女がいた。

ビリーは、美しく快活なヴィーに段々心を惹かれていく。

しかし、父親の死により家庭状況は貧しくなり、ヴィーとビリーは働きに出るようになる。

お嬢様だったヴィーはキャバレーの踊り子に身を落とすが、そこで知り合った裕福な紳士に見初められる。

一方ビリーは飛行機のパイロットになり、戦地に駆り出されることになる。

二人はそれぞれ違った道を歩み始めるが・・・。

猫田さん
猫田さん
元お嬢様なのに貧しいながらもたくましく生きるヴィーは、『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラを彷彿とさせます。そんなヴィーをひたすら思い続けるビリーみたいな一途な男性は、女性の理想ですね(笑)。果たして、ビリーの初恋は成就するのでしょうか。

第三位 この娘(こ)うります!


『この娘(こ)うります!』無料試し読みはコチラ♪
パリジェンヌのドミニクがモデルとして成功するまでを描いた、軽やかなラブコメディです(実は、萩尾望都唯一のラブコメ作品なんだとか)。

一見美青年に見える女性・プランタンや、肩幅が狭く女装が似合うクラビーなど、男女の逆転がコミカルに描かれている点に注目です。

今でこそLGBTが注目されていますが、この作品はなんと1975年に描かれています。

柴山さん
柴山さん
「可愛い・お洒落・チャーミング」という、女の子が大好きな要素がぎゅっと詰まった極上のラブコメ作品です♪登場人物のキャラやルックス、ストーリーがとにかく洗練されていて、萩尾望都先生のセンスの良さに感心しきりです。

第四位 ポーの一族

『ポーの一族』無料試し読みはコチラ♪

パンパネラ(吸血鬼)として永遠の命を手に入れた、エドガー、アラン、メリーベルという少年少女たちの宿命を描いた物語です。

40年ぶりに復活した新シリーズ『春の夢』が話題になったことが記憶に新しいですね。

『ポーの一族~春の夢~』無料試し読みはコチラ♪

絵画のように美しい絵と重厚なストーリーが相まって、物語にぐいぐい引き込まれます。

エドガーたちの孤独感がひしひしと伝わってきます。

猫田さん
猫田さん
エドガーたちの住処のひんやりした空気や霧の深さも目に浮かぶ!マザーグースの「だーれが殺したクックロビン」をモチーフにした物語を読むと『パタリロ!』のパロディが過ってしまうので笑ってしまうのが難点ですが(笑)

第五位 半神

『半神』無料試し読みはコチラ♪
『半神』は短編なので、とても短いお話です。

双子の妹と体がつながって生まれてきた少女のモノローグが語られる、美しくも残酷な、短いけれど非常に鮮烈な物語です。

柴山さん
柴山さん
「もう一人の自分」への愛憎が克明に描かれています。凡人では作れない、天才にしか許されないまさに神の領域といえる作品だと思います!!

萩尾望都作品をお得に楽しもう!

萩尾望都を読まない人生と読む人生、はっきり言って全然違います!人生を変えてしまうくらい、萩尾望都作品は大きな力を秘めています。ぜひ一度読んでみてくださいね。