マンガ

ディザインズ1巻の徹底あらすじ&ネタバレや感想を紹介!

ディザインズ1巻のあらすじ&ネタバレ

文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した『魔女』や『海獣の子供』など、いつも私たちに新しい世界を見せてくれる五十嵐大介さんの最新作、『ディザインズ』2018年12月10日現在、3巻まで発売されています。

柴山さん
柴山さん
半身半獣(ヒューマノイド・アニマル)の少年少女たちが登場する壮大なSF作品です!際限のない人間の欲望によって誕生したHAたちの運命はどうなるのか…目が離せません!

以下では、『ディザインズ』1巻のあらすじやネタバレ、感想をご紹介しています。


『ディザインズ』無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『ディザインズ』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

『ディザインズ』を一部無料でお得に読む方法はコチラ:ディザインズを無料でお得に読むなら電子書籍サイトのおすすめはどこ?

ディザインズ1巻のあらすじ&ネタバレ

第1話 義足と猟犬

民族解放戦線と政府軍が戦っている、とある国の森の中。

トラックに乗ってやってきた男は、ギリースーツでカモフラージュされた「義足」の少女と大きな2頭の「猟犬」を森に放った。

それは、狩猟民として森で生まれた少数民族の圧倒的な強さに押されていた政府軍の秘密兵器だった。

「義足」の少女はカエルの皮膚と脚を、「猟犬」たちは人間の少女の顔とヒョウの体を持った半身半獣のHA(ヒューマノイド・アニマル)だった。

密兵器を連れてきた男はバイオ産業大手・サンモント社創業一族の息子、ショーン

少女たちは生まれながらの狩猟民である民族解放戦線の兵士たちに音もなく近づき、
次々と倒していった。

そして、予定していた時間ぴったりにショーンの前に戻ってきた。

一仕事終えたショーンは、バスタブに浸かりながら「オクダ」に電話をかける。

彼は「蛙の王女」に殺戮の瞬間を写真に撮らせたらしい。

それから彼は、「例の肉用ブタ」「新製品」など、ビジネスの話題を続ける。

オクダと呼ばれた男は半身半獣の子供たちに囲まれている。

彼の片方の眼球は、白い色をしている。

第2話 今日は彼女が帰ってくる日

ジープに乗り、銃で武装した民族解放戦線。

そこに現れたのは、半身半獣の彼女達。

その場にいた兵士全員を瞬殺してしまう。

カエル少女は、落ちていたパンプスを拾い上げ、自分の足にあてがってみる。

兵士たちの死体の周りにハイエナが集まり、蠅が群がる。

「太陽化学株式会社 生物科学研究所」の前には、遺伝子組み換え作物に反対するデモ隊の姿が。

飼育棟の中で足のない子豚を抱きかかえるオクダとショーン。

「レッグレズ(足無豚)」は、効率性を優先した形だという。

どうやら研究所の予算は、国の宇宙開発予算から出ているらしい。

車中のカエル少女。

人間と同じ喉と口を持つ猿が喧しく同じ言葉を繰り返す。

オクダの自宅に着いたカエル少女は、その家ではクーベルチュールと呼ばれていた。

自室でシャワーを浴びる彼女は、皮膚を通して様々な音を感知する。

戦地で拾ったパンプスの持主の姿も、彼女は感じることができた。

軍用機の機内。

頭部の大きな少年少女たちーイルカのHA-は、これから戦地へ向かうらしい。

彼らは言葉を交わすことなく情報を共有できるようだ。

それから、彼らは地上へ降り立ってゆく。

第3話 俺は狩りが好きだ

ランと呼ばれるイルカ少年は、クーベルチュールとの一騎打ちを回想する。

彼は戦いをクーベルチュールに教わったが、今や彼の力は「先生」を凌駕していた。

結果はランの圧勝に終わった。

イルカたちが降り立ったのは、軍用機地。

彼らは圧倒的な強さで、片っ端から軍人たちを片づけていく。

イルカたちは頭部のメロン体により感覚共有ができ、完璧な連係プレーが可能になるのだと女性は語る。

ところ変わって、オクダの屋敷。

靴下の繕い物をする少女の元にやって来たクーベルチュール。

彼女はジャスミンという名で、「少年兵更生プログラム」を受けここで働いているのだと語る。

第4話 ナラ・プラント計画

オクダの元にやってきた女性がいた。

彼女はビクトリアという名で、イルカたちを指揮していた女性だった。

だが、屋敷内に通してはもらえず門前払いを受けることに。

南国のどこかの島。

祖父の元にやってきたショーンは、祖父に人類の宇宙移民計画であるナラ・プラント計画について語る。

この計画に必要なのは、大気のない小惑星上で繁殖し酸素を生み出す植物と、過酷な宇宙環境に適応できる労働力だという。

その頃ショーンの父は、息子の不在に苛立ちながら会議を執り行っていた。

オクダの屋敷。クーベルチュールはジャスミンに連れられ、キッチンへ。

ロビンという使用人からおやつのチョコ―レートをもらい、頬張るクーベルチュール。

おやつを食べた彼女は、屋敷にやって来た黒髪のヒョウ少女・アンとまるでダンスしているようにじゃれ合う。

クーベルチュールは、アンとベイブという二人のヒョウと姉妹のように育ったのだという。

モノレールのような電車が走る市街。

そこには、もう一人のヒョウ娘・ベイブの姿があった。

第5話 ”jasmine”

ここは「サンモントグループ 太陽化学株式会社 生物科学研究所」。

多くの動物たちが飼育される施設内で、血に染まり倒れている職員たち。

性格改善の投薬の効果によりベイブが殺戮者へと変貌し、職員たちを噛み殺して脱走してしまったらしい。

目にもとまらぬ速さで通行人たちを殺してしまうベイブ。

いるはずのないパンプスの持主の少女が見えるクーベルチュール。

彼女は胸騒ぎを覚えていた。

オクダの屋敷にやって来たショーンは、クーベルチュールにベイブの脱走を伝える。

現場のトップであるビクトリアは秘密を守るため、普通の人間と見分けがつかないイルカたちを投入したという。

道端で親子がベイブに襲われそうになっていた瞬間、イルカ少年のランがベイブに体当たり。

暴走したヒョウ娘への攻撃が開始した。

ディザインズ1巻の感想

人間のエゴが生み出したHA(ヒューマノイド・アニマル)ですが、彼女たち自身は普通の子供たちのような無邪気な一面を見せているのがとても印象的でした。

おやつのチョコレートを美味しそうに頬張るクーベルチュール、戦闘前に呑気にふざけ合うイルカたち。

HAたちをコスパの良い兵器として利用する残酷でグロテスクな人間の強欲と、HAたちの無垢な美しさのコントラストにゾクゾクしました

また、環世界(ウンベルト。それぞれの生物は固有の感覚を持ち世界を把握していること)の描写も素晴らしかったです。

『ディザインズ』によるとカエルの皮膚は全身を鼓膜で覆われているようなものだそう。

カエル娘のクーベルチュールがシャワーを浴びて感覚を研ぎ澄ませ、近くから遠くまであらゆる音を全身で聴くシーンは、カエルの環世界をとても巧みに表現しているなと思いました。

これからどんどんきな臭い展開になりそうですが、何やら壮大なストーリーになりそうで、目が離せません。

『ディザインズ』をお得に読もう

猫田さん
猫田さん
以下では、『ディザインズ』をお得に読める電子書籍サイトをご紹介しています!

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!

U-NEXTで『ディザインズ』を読む♪

 

とにかく色々なジャンルのマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

eBookJapanで『ディザインズ』を読む♪

 

とにかくお得にマンガを読みたい人雑誌もいっぱい読みたい人フジテレビの番組ファンの人には「FOD」がおすすめ♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(『ディザインズ』2巻分のポイントがもらえる!)

  • マンガを買うたびにいつも20%ポイントが還元されます!
  • もしFODを解約しても、ポイントで購入したマンガは読める!

FODで『ディザインズ』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。