マンガ

中学聖日記を電子書籍で一部無料でお得に読めるのはどのサイト?

中学聖日記をお得に読む方法

有村架純主演のドラマが話題を呼んだ人気作、『中学聖日記』。

単行本は2018年12月25日現在、5巻まで発売しています。

柴山さん
柴山さん
エネルギーばかり持て余していて情緒不安定だった、思春期のあの頃を鮮明に思い出させるひりつくような作品です!将来の可能性が溢れていて、でも溢れすぎているからこそ絶望していた、何者でもなかった若き日の自分を見ているような気持になります。


『中学聖日記』無料試し読みはコチラ

U-NEXTで『中学聖日記』をお得に読む!

※U-NEXTなら、31日間無料トライアル期間中に600ポイント分が無料で読めます!

今回は、そんな『中学聖日記』をお得に読める方法をご紹介しましょう。

『中学聖日記』はzip形式で無料ダウンロードできる?

猫田さん
猫田さん
『中学聖日記』は、zip形式でダウンロードして読めたり、漫画村みたいなサイトで読んだりできるといいんだけど…。

柴山さん
柴山さん
でも、そういうサイトは仮想通貨を採掘させられたりとか、リスクもあるよ。

漫画海賊版サイトの閲覧者 知らぬ間に仮想通貨「モネロ」を「採掘」させられていた 北朝鮮資金源の可能性

人気漫画などを無許可でインターネット上で公開している「海賊版サイト」をめぐり、ある特定のサイトにアクセスすると、閲覧者に無断で、仮想通貨「Monero(モネロ)」の採掘(マイニング)に利用されていたことが、情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)の調査で1日、分かった。モネロは北朝鮮が資金源としている可能性があり、同社は「海賊版サイトの利用は避けるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

引用:https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180401/afr1804010007-s1.html

猫田さん
猫田さん
へえ。そんなことがあるんだね。

柴山さん
柴山さん
うん。それにウイルスに感染して個人情報が盗まれたりすることもあるかもしれないから、電子書籍はちゃんとしたサイトで読んだ方がいいかもね。

『中学聖日記』を読むのにおすすめの電子書籍サイトは?

柴山さん
柴山さん
以下では、『中学聖日記』をお得に読めるおすすめの電子書籍サイトをご紹介します!

サイト名 特徴
U-NEXT 
  • 月額料金は月額料金1990円だが、31日間無料トライアルできる
  • 約20万冊の電子書籍を配信中
  • U-NEXT会員になると600ポイントもらえる
  • 毎月一日に1200ポイントがつく
  • 対象の雑誌70誌が読み放題
  • 映画、ドラマ、アニメなど対象の動画約8万本が見放題
  • ダウンロードすればオフラインでも読める
  • 退会してもポイントで購入したマンガを読むことができる
  • U-NEXTの詳細に関してはコチラU-NEXTの月額料金や評判は?有料登録するなら月初めがおすすめの理由
eBookJapan
  • 50万冊以上の電子書籍を配信中
  • Yahoo!プレミアム会員になりキャンペーンにエントリーするとPaypayボーナスがたっぷりもらえる!(特典の一例:最大30%相当のポイントが獲得できる等)
  • 新刊予約」発売日に自動購入できる
  • アプリを使えばオフラインでも読める
猫田さん
猫田さん
以下、それぞれのサイトがどんな人に向いているのかまとめてみました。緑のボタンをクリックすると、該当サイトに飛びますよ~。

マンガだけでなく動画も色々楽しみたい人雑誌もたくさん読みたい人には「U-NEXT」がおすすめ♪

  • U-NEXTに入会すると600円分のポイントがもらえます!
  • もしU-NEXTを解約しても、ポイントで購入したマンガは読むことが可能!

U-NEXTで『中学聖日記』を読む♪

 

とにかく色々なジャンルのマンガを読みたい人には「eBookJapan」がおすすめ♪

eBookJapanで『中学聖日記』を読む♪

※情報は2019年9月現在のものです。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認お願い致します。

『中学聖日記』のあらすじと感想

主人公・黒岩晶のクラスに新しく担任としてやって来た25歳の女性教諭、末永聖

彼女には婚約者がいたが、現在は単身赴任中で一人暮らしをしている。

晶は彼女のことを心の中だけでは「聖ちゃん」と呼び、聖に対して「可愛い」と「憎らしい」という不思議な気持ちを抱いていた

そしてある日、モヤモヤを言葉にできない晶はふいに聖の頬をはたいてしまう。

聖と出会ってから調子が狂い始める晶。

だが、聖もまた晶によって自分の心の中が掻き乱されるのを感じていた・・・。

柴山さん
柴山さん
熱に浮かされたような、向こう見ずで無鉄砲で胸の中にモヤモヤした捌け口のないエネルギーを抱えた思春期を見事に描いている作品だと思いました。 『中学聖日記』を読むと、あの頃の苦くて酸っぱい思い出がどんどん蘇ってきます!
猫田さん
猫田さん
人物造形がとてもリアルだと思いました。 どの登場人物もステレオタイプな人がおらず、「この人はこういう人」と一言で片づけられない複雑さを持っています。